固定電話について

現在、固定電話を利用している方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。今は携帯電話がかなり普及したため、特に単身者だと固定電話を設置しないお宅も増えているようです。

sh90 (81)

とはいえ、固定電話を使いたい方はまだまだいらっしゃるでしょうし、固定電話を引越ししてからすぐに使用できるようにするのも引越しに必要な手続きの1つとされています。

 

もし固定電話の設置工事をしてもらいたい場合、出来る限り早く業者に依頼する必要があります。その目安は引越しの2週間くらい前までとされています。固定電話を移転するためには、局番なしの116番に電話をするとできるようになります。

その際、業者に現在の電話番号や名義人、旧居と新居の住所、工事を希望する日など多くの情報を伝えることが重要です。

 

 

また最近では、インターネット上からも申し込みができますので、固定電話を新居でも使いたい方は早めに申し込んでおきましょう。依頼した際の料金が気になるところですが、申込時点ではまだわからないのが普通です。実際に作業をしてからでないと判明しない場合がほとんどなのはやむを得ないところです。その他、新居と旧居で電話番号に変更があった場合、7日間だけですが両方の電話が使用できます。

 

 

この7日のうちに周囲の人に電話番号の変更を連絡しておきましょう。また、引越し後3か月程度であれば、もし引越し前の電話番号に電話があった場合でも、新しい番号を自動アナウンスしてくれるサービスもあります。どちらも申し込みの際業者に忘れずに伝えておきましょう。

コメントは受け付けていません。