引越し当日に必要になるもの

まず最初に必要なものは、「現金」と「合鍵」です。鍵がなければお話になりませんので、不動産業者から受け取っているはずの新居の鍵を絶対に忘れないようにしましょう。

sh90 (4)

また、現金も非常に重要です。食料や日用雑貨など、急に必要になるものがいろいろと出てくると思います。その際現金がなければ、必要なものが手に入らず困ることにもなりかねません。周辺に銀行がない場合やカードの使えるお店がない場合などに備えて、いくらかの現金は必ず持っておきましょう。

そのほか、引越し当日には以下のようなものがあると便利です。

まず、雑巾などの清掃用具です。既に清掃済の場合もありますが、引越してきた直後は、まず部屋を隅々まで掃除してからの方が快適な生活をスタートさせることができます。その際、壁や柱の傷のつき方や汚れ具合をチェックすることで、自分が越してきたときに既についていた傷や汚れなのかを証明することができるのです。

 

 

もし見つけたら写真に撮り、退去の際不動産業者にその旨伝えましょう。他には照明器具、カーテンも必要です。夜になったら外から丸見えになる上、真っ暗で何もできないなどとなっては大変です。また、洗顔用具やゴミ袋、女性であればスキンケア用品・メイク道具も欲しいところです。引越し当日までに忘れずに用意し、新居に持ち込んだ後すぐ取り出せるよう準備しておきましょう。

ここでは引越し当日に必要になるものについて簡単にあげてみました。引越しは業者を利用する人も多いと思います。またの機会に引越し見積もり コツについて書いてみたいと思っています。

コメントは受け付けていません。