携帯電話を海外で使う

海外に引っ越すことが決まった場合、手数料と月額の契約料を払えば番号とメールアドレスを維持することが可能です。これは携帯電話会社によって差がありますので確認してください。

sh90 (98)

ネットでも“海外 引越し 携帯電話 ○○○(契約会社名)”と検索すれば手続き方法や、毎月の支払いについて確認できます。日本との緊急連絡用にして携帯電話をそのまま持っていく方法もあります。月額使用料を一番低い契約にしていくといいでしょう。

かなり安くなってきたとは言え、日本の携帯電話を海外で使うと、電話を掛けたほう及び受けたほうにもかなりの金額がかかります。メールも国によりますが、1通100円ととても高いです。使用するときには十分注意しないと莫大な金額を請求されることになりますから注意してください。

 

最近はスマートフォンを利用されている方も多いと思います。スマートフォンであればWi-fiを使用することができますよね。欧米諸国は日本に比べてWi-fiスポットがかなり多いです。ですから、ローミングサービスを利用しなくてもLINEなどのアプリを使うことができます。これらの無料通話アプリは海外で利用しても無料ですので、スマートフォンユーザーであれば利用するといいと思います。ただ電話の音質はあまりよくないようで、電話をするのであればスカイプを利用するといいと思います。

 

しかし、数年も海外に滞在する場合は毎月の使用料金も積み重なるとかなりの金額になります。その場合は、事前に海外に引越す旨と、パソコンのメールアドレスを入れて、そちらに連絡をもらうようにして、携帯電話は解約して行った方がいいでしょう。

 

海外への引越しも大手の業者って扱っているみたいなのですね。まあけっこうな費用は掛かるのかもしれませんが引越し費用 安いところをあたってみるのもアリですかね^^

コメントは受け付けていません。